『経済政策を売り歩く人々』 ポール・クルーグマン

f:id:sogao1994:20160318195339p:plain

お茶の間で人気のエコノミストや政策プロモーターたちの主張の誤りを指摘した本。ラッファー曲線ってインチキだったんだ…マンキュー経済学の本でも取り上げられてたけど…確かに何で二次関数の曲線になるかは不思議だったけどね。